A bike may become a very good fellow if I get carefully....




 

  オリジナリティ・・・

  それこそが私達が一番求めているものでもあります。

  一人一人が違うように、好きな色もカタチも感じ方も違うはず。

  自転車も同じです。
  好きなものがなければ創ればいい。

  たったひとつの「自分の」自転車を探して旅に出よう!
  基本的にkojimaオリジナル自転車は
  もとはひとつの部品です。
  ネジ1本、パ−ツひとつひとつ、すべてを手作業で組み立てていきます。

  カタチにするだけじゃない、微妙な調整を、経験に培われた感覚とカン
  そして、特殊工具を使って仕上げていくのです。

  丁寧に組上げられたオリジナル自転車は、こんなにもチガウ!
  kojimaオリジナルを選んで頂いたお客様からの
  こんな言葉が、とても嬉しかったです。

  しっかりと、かっちりと、ひとつひとつ・・・

  長く乗って頂きたい自転車だから。
    自転車のカタログをお見せしていたとき
    なかなかご希望の自転車が決まらない、ということがよくありました。

    例えば、赤い自転車なら、もっと深い赤色がいいとか
    反対にもっと明るい赤がいいとか、
    誰も乗ってないような色がいいとか、
    色の好みが多様化しているのです。

    いろんな感じ方をする人がいて、いろんな自転車が求められている・・・
    そんな風に思ったとき、自然と絵の具とパレットを手に取っていました。

    カタログにないようなオリジナルの色を創ろう!

    こうして、kojimaオリジナルのオリジナルカラ−は、
    パレットの上で絵の具を調合することから始まりました。
kojima オリジナルフレンチカラ−は、フランスの伝統色。

それは、フランスの日々の豊かな生活に育まれた、
暖かな日だまりの色だったり、
恵みの大地から生まれた、新鮮なベジタブルカラ−だったり・・・

深く、素朴な色を、ひとつひとつ選び取りました。
落ち着いた色合いだからこそ、オプションパ−ツが引き立ちます。

基本パ−ツ、オプションパ−ツ、たくさんの種類。
もちろんデザインだけじゃなく、性能も違う。

いいものを選んで、自分スタイルでいきましょう。
   kojimaのオリジナルヘッドマ−クはちょっとスゴイ。

   色なんか、ひとつひとつ職人さんの手で彩色していった手作りなんです。

   ノ−マルでは元気カラ−で、合わせる自転車によっては
   ちょっとしたテクニックを使って、アンティ−ク仕上げもOK。

   オリジナルヘッドマ−クだけ欲しいっていうお客様も
   いらっしゃるんですけど、ゴメンナサイ。

   これは、kojimaオリジナルのこだわりなので、
   こだわりの1台にしかおつけできないのです。

 Copyright 2004-2017 cycles kojima. All rights reserved.                  | BACK | HOME |