A bike may become a very good fellow if I get carefully....



 

  こちらは、オリジナル工房のペ−ジです。
  1台、1台、手で組上げられるこだわりのオリジナル自転車の様子を紹介しています。
  オリジナル自転車は、ネジ1本、スポ−ク1本から
  丁寧に組上げていきます。組立にはかなりの時間を要しますが
  カタチを作っていくだけではなく、きっちりと、調整しながらの
  組立は、普通に組んだものと、乗り味まで違ってくるから不思議。

  kojimaのオリジナル自転車の良さは、デザインだけではなく
  品質の良さと、しっかりとしたメカニックによる組立、
  安定性とスム−ズな走行性を、感じて頂けることだと自負しております。





     オリジナル自転車の組立に使われている、
     工具の数々。長年使い込んできたものから、
     特殊工具まで、ぎっしりとそろっています。
     精度の良いきちんとした工具を使って
     丁寧に組み上げていきます。




     kojimaのオリジナルカラ−に塗り分けられた、
     工場から出来上がってきた状態のフレ−ム。
     限定数で発注しているので、
     売り切れ次第、完売となります。




     cycles kojimaの、オリジナル自転車は
     フレ−ムからばらばらのパ−ツを合わせて
     1台、1台、組上げていきます。
     お客様のご要望にそってパーツを選んで頂き
     デザインを決めていきます。






     組上げ時には、ネジ部すべてにグリスアップを。
     これをするのとしないのとでは、
     パ−ツの耐久性が全然違うのです。
     グリスは、テフロンの含有量の多いルブリカント
     イギリスのWELDTITE等を使っています。






     まず、ホイ−ルを手組で組上げていきます。
     ちっちゃなネジ(ニップル)で、1本1本
     スポ−クを止めていきます。
     一番時間をかける大切な工程。






     リム組は一気に締上げず、
     バランスをみながら慎重に、正確に。
     テンションのバランスも手ではっていきます。
     経験と勘、そして特殊工具を使って。
     機械組ではできない安定感ときっちりとした仕上がりです。


     オリジナル自転車に合わせる革サドルは
     外国製のナチュラル生地に
     手染めで色をのせていきます。
     やすりがけしたり、つやをだすための
     下準備や仕上げが大変!1つのサドルを
     仕上げるのに、半日はかかります。
     仕上げ時に、保護とつや出しのためフレ−ムに
     軽くワックスをかけてできあがりです。


 Copyright 2004-2017 cycles kojima. All rights reserved.                  | BACK | HOME |